閉じる

ホーム > テーマ別情報 > 環境保全型農業 > 有機栽培・特別栽培農産物 > 特別栽培農産物の表示基準となる化学肥料の窒素成分量及び節減対象の農薬の慣行レベルについて【農技環境課】

掲載日: 2021年12月1日

ここから本文です。

特別栽培農産物の表示基準となる化学肥料の窒素成分量及び節減対象の農薬の慣行レベルについて【農技環境課】

以下のとおり、昨年度から変更になりました。

かき

農薬有効成分回数(延べ数)
(旧)18→(新)20

さくら

新たに品目として追加
※「さくら」は環境保全型農業直接支払交付金における地域の慣行レベルとして扱うもので、特別栽培農産物の対象外です。

化学肥料及び節減対象農薬の慣行レベル(PDF:139KB)

お問い合わせ

農業技術環境課環境保全型農業

電話番号/023-630-2481

バナー広告