こんにちは、ゲストさん

ホーム >鶴岡田川 >大豆・麦・そば情報 >


庄内麦情報 第1号

麦類の融雪期追肥を適期に行いましょう。

今年度の生育量に応じ、
大麦では10aあたり窒素4kgを目安に、
小麦では窒素6kgを目安に施用します。

庄内麦情報 第1号


発信者/庄内総合支庁農業技術普及課 作物担当

問合せ先/0235-64-2103

更新日/2021年 3月 3日

関連情報

7月15日
庄内そば通信第1号【庄内普及課】
6月25日
庄内大豆通信 第3号【庄内普及課】
6月25日
庄内大豆通信 第3号【庄内普及課】
5月21日
庄内大豆通信第2号【庄内普及課】
5月20日
庄内麦情報 第3号【庄内普及課】

ページの先頭へ