こんにちは、ゲストさん

ホーム >最上 >稲作情報 >


稲作だより第2号

 昨年は登熟期間が高温で経過したことから、種子の休眠が深いことが想定されます。
 浸種初日の水温を10℃以上とするよう温度管理をしっかり行いましょう。

稲作だより第2号(育苗前期編)(pdf:344kb)


発信者/最上総合支庁農業技術普及課 作物担当

問合せ先/0233-29-1329

更新日/2021年 4月 8日

関連情報

3月16日
稲作だより第1号「育苗準備編」【最上普及課】
2月25日
稲作だより臨時号 「春作業準備編」【最上普及課】
9月10日
最上「つや姫」「雪若丸」だより第2号【最上普及課】
9月10日
稲作だより緊急対策号 「刈取推進」 【最上普及課】
8月27日
稲作だより第11号「登熟編」【最上普及課】

ページの先頭へ