こんにちは、ゲストさん

ホーム >気象災害対策 >


台風第4号の接近に伴う農作物等の技術対策について

台風第4号は、8月3日15時現在、与那国島の北北西約150キロにあって、
1時間におよそ20キロの速さで北北西へ進んでいます。
現在の予報では、本県には7日頃に最接近すると見込まれ、
大雨と強風による影響が懸念されます。

県内では、7月の長雨・日照不足と、7月27日から29日にかけての大雨により、
農作物等が気象災害を受けやすい状況にあるため、今後の気象情報に留意し、
下記PDFの対策を参考にして、農作物等について適切な管理をお願いします。

台風第4号の接近に伴う農作物等の技術対策について


更新日/2020年 8月 4日

関連情報

2月18日
圃場の融雪促進等の技術対策について【農技環境課】
12月31日
地域共同活動による除排雪作業について【県農村計画課】
12月18日
雪対策ハンドブック(降雪期の対策と事後対策抜粋)について【農技環境課】
10月8日
台風第14号の接近に伴う農作物等の技術対策について【農技環境課】
8月26日
高温・少雨に関する農作物等の技術対策について【農技環境課】

ページの先頭へ