こんにちは、ゲストさん

ホーム >最上 >稲作情報 >


稲作だより第9号「穂肥編」

出穂期はほぼ平年並の見込みです!

品種ごとの穂肥のポイント
品種別施肥基準
 平坦部はえぬき 8/7出穂予想 出穂25日前(7/13)に2kgNを基本
 つや姫 8/12出穂予想 出穂30日前(7/13)に1.5kgNを基本
気象変動に対応する技術対策

※斑点米カメムシ類は「多い」! 草刈りを徹底しましょう!
※いもち病の発生に注意が必要です!

度重なる大雨により圃場周辺の足元が悪くなっています。
足元の状況や用水路の場所を確認し、慎重に作業を行いましょう!

稲作だより第9号「穂肥編」(pdf:254kb)


発信者/最上総合支庁農業技術普及課 作物担当

問合せ先/0233-29-1330

更新日/2020年 7月 10日

関連情報

9月10日
最上「つや姫」「雪若丸」だより第2号【最上普及課】
9月10日
稲作だより緊急対策号 「刈取推進」 【最上普及課】
8月27日
稲作だより第11号「登熟編」【最上普及課】
7月29日
稲作だより緊急対策号 「災害対策」【最上普及課】
7月21日
稲作だより第10号(重要)「病害虫防除編」【最上普及課】

ページの先頭へ