こんにちは、ゲストさん

ホーム >農林大学校 >研修案内(研修部) >


スマート農林業Ⅰ(公開講座)の開催について

■目的 
 スマート農林業は、各種作業における省力・軽量化を進めることができ、生産効率の大幅な向上が期待されている。県においてもスマート農林業の推進に力を入れ、各地で多様な取り組みが始まっている。
 そこで、本講座では、県内の林業や畜産現場で取り組まれている事例を紹介するとともに、現場導入が進むドローンの作業実演を通し、その理解を深める。

■日時
 令和2年7月14日(火)午前9時~12時10分

■場所 
 山形県立農林大学校 研修施設「緑風館」及び本校水田
 新庄市大字角沢1366(℡0233-22-1527)

■内容 
(1)事例紹介 9時~10時30分(会場:緑風館)
  「林業分野」:航空レーザーによる森林資源の把握とデータ活用
    講師:金山町森林組合 常務理事 狩谷 健一 氏
  「畜産分野」:牛の分娩監視装置の紹介
    講師:置賜総合支庁産業経済部農業技術普及課(WEB報告)
(2)実演 10時40分~12時10分(会場:本校水田)
   水田におけるドローンを活用したリモートセンシングと無人ヘリによる可変施肥の実演

■受講対象者
 本校1学年及び研修生、一般農業者、関係機関・団体担当者等

■その他
 新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、公開講座に参加する際は、マスク着用を依頼し検温をさせていただきます。
 なお、参加者数については、調整をさせていただく場合があることを御承知おきください。


開催要領+申込書(PDF)


発信者/農林大学校

更新日/2020年 7月 3日

関連情報

9月14日
スマート農林業Ⅰ(公開講座)の開催について<10月9日開催>【農林大学校】
4月13日
令和2年度「やまがた農業経営実践塾」の受講生募集【山形県立農林大学校】
1月6日
令和元年度農業経営力養成基礎講座の開催について【農林大学校】
12月24日
令和元年度農業簿記ソフト活用講座 受講生募集【農林大学校】
9月5日
山形県立農林大学校「チーズ加工研修」の受講者を募集します【山形県立農林大学校】

ページの先頭へ