こんにちは、ゲストさん

ホーム >気象災害対策 >


台風第19号の接近に伴う農作物等の技術対策について

10月8日12時現在、大型で猛烈な台風第19号は、マリアナ諸島を1時間におよそ20キロの速さで北西へ進んでいます。進路予想によると、今後北上して、本県には10月13日頃に最接近すると見られ、強風と大雨に警戒が必要です。特に、収穫期を控えた果実の落果等の被害が懸念されます。
つきましては、農作物等への被害を最小限にとどめるため、今後の気象情報に留意し、下記の点を参考に対策の周知徹底をお願いします。


台風第19号の接近に伴う農作物等の技術対策(PDF)


更新日/2019年 10月 8日

関連情報

10月15日
台風19号による農作物の大雨・浸冠水等に関する技術対策(事後対策)【農技環境課】
10月1日
台風第18号の接近に伴う農作物等の技術対策について【農技環境課】
9月19日
台風第17号の接近に伴う農作物等の技術対策【農技環境課】
9月6日
台風第13号及び第15号の接近に伴う農作物等の技術対策【農技環境課】
8月9日
台風第10号の接近に伴う農作物等の技術対策【農技環境課】

ページの先頭へ