こんにちは、ゲストさん

ホーム >気象災害対策 >


台風第13号及び第15号の接近に伴う農作物等の技術対策

9月6日6時現在、非常に強い台風第13号は、久米島の北西約190キロを1時間におよそ20キロの速さで北へ進んでいます。また、9月5日15時に発生した台風第15号は、南鳥島近海を1時間におよそ25キロの速さで西北西へ進んでいます。
現在のところ、台風第13号及び第15号は、7日から10日にかけて本県に接近すると見込まれ、強風と大雨に加え、気温の急激な上昇が予想されています。
農作物等への被害を最小限にとどめるため、今後の気象情報に留意し、下記の点を参考に対策の徹底をお願いします。


台風第13号及び第15号の接近に伴う農作物等の技術対策


更新日/2019年 9月 6日

関連情報

8月9日
台風第10号の接近に伴う農作物等の技術対策【農技環境課】
8月8日
高温に関する技術対策【農技環境課】
7月19日
台風第5号の接近に伴う農作物等の技術対策について【農技環境課】
6月27日
熱帯低気圧の影響に伴う農作物等の技術対策について【農技環境課】
6月14日
6月15~16日の大雨・強風予想に対する農作物等の技術対策について【農技環境課】

ページの先頭へ