こんにちは、ゲストさん

ホーム >東南置賜 >稲作情報 >


東南おきたま米づくり情報No.4発行しました!

東南おきたま米づくり情報No.4のポイントは
6月7日に梅雨入り!
キメ細やかな水管理で生育を促進、有効茎確保!
(茎数が多くなってきた圃場では、早めの中干しの準備)

【重点技術対策】
○2~3センチの浅水管理で分げつを促進、ワキが発生している圃場では速やかに水交換
○目標茎数を確保したら、直ちに作溝・中干し(遅くとも6月25日は中干しスタート)
○葉いもちに注意!置き苗は早急に処分。箱施用剤を使用していない圃場では6/20まで予防粒剤散布。
○斑点米カメムシ類の発生やや多い!地域ぐるみの草刈りで密度低減を図る!

☆STOP!農作業事故 熱中症にも注意!
☆農薬を使用する際はラベルをよく読んで使用しましょう!

詳しくはコチラ
↓ ↓ ↓

おきたま米づくり情報No.4(PDF:522kb)


発信者/置賜総合支庁農業技術普及課 作物担当

問合せ先/0238-57-3411

更新日/2019年 6月 11日

関連情報

6月21日
東南おきたま米づくり情報No.5 【置賜普及課】
5月30日
おきたま米づくり情報 緊急号 【置賜普及課】
4月24日
東南おきたま米づくり情報No.3発行しました!【置賜普及課】
4月10日
おきたま米づくり情報No.2を発行しました!【置賜普及課】
3月13日
おきたま米づくり情報No.1【置賜普及課】

ページの先頭へ