こんにちは、ゲストさん

ホーム >新規就農情報 >先輩の体験談 >研修生のご紹介 >


がんばる研修生の事例紹介 芳賀あゆみさん(寒河江市)

今回は、寒河江市の芳賀 あゆみ(はが あゆみ)さんを紹介します。

【氏名】芳賀 あゆみ
【生年】1970年生まれ(48歳)
【家族構成】夫、息子、娘
【市町村】寒河江市/出身地 河北町
【研修前のプロフィール】会社員(製造業 営業や生産管理業務など)
【研修場所】農業総合研究センター園芸試験場 
【研修課題】ストック栽培をメインにした花き栽培技術取得

【研修の動機】
 前職を辞める際に、ずいぶん悩みましたが夫と義父が行っている農業をすることを決心しました。夫の実家では、米と果樹(サクランボとモモ)を出荷しています。冬季に出荷でき、周囲の農家の方も栽培されているストックを栽培したいと考え、研修に参加しました。

【研修内容と感想】
 研修先のご担当者や周りの方が親切かつ熱心で感謝しています。花きを研修課題にしていますが、農業のいろはから教えて頂き、実地研修なので、その都度不安全行動について注意されたり、農業の基本的な作業についても教えて頂き、農業未経験者としてはとても感謝しています。家に入ってすぐ就農するよりは、視野が広がり、研修に参加して本当に良かったと思います。また、大好きな花に囲まれていることが、予想以上に楽しくて、自分自身びっくりしています。1年間で多くのことを吸収し、仕事に繋げたいと思います。

【今後の目標】
 1年間の研修を終えたら、冬季は花きを出荷し、周年栽培出来る農家になりたいです。まずは、身の丈にあった経営を目指し、資金力がついたら、次世代の後継者を育てることが夢です。そのためにも、栽培技術をベースとして、人間力も向上したいです。


研修生の芳賀さん
研修生の芳賀さん

アルストロメリアの生育調査
アルストロメリアの生育調査


問合せ先/TEL:0233-22-8794 FAX:0233-23-7537

更新日/2019年 4月 26日

関連情報

10月29日
がんばる研修生の事例紹介 阿久津泰之さん(寒河江市)【農林大学校】
7月30日
がんばる研修生の事例紹介 三浦麻未さん(村山市)【農林大学校】
4月30日
がんばる研修生の事例紹介 中村大樹さん(戸沢村)【農林大学校】
10月31日
がんばる研修生の事例紹介 田中康裕さん(山形市)【農林大学校】
6月28日
がんばる研修生の事例紹介 本田健太朗さん(高畠町)【農林大学校】

ページの先頭へ