こんにちは、ゲストさん

ホーム >最上 >稲作情報 >


稲作だより第2号育苗前期編

4月初め以降、平年と比較すると最高気温が5℃程度低い日もあります。
無加温出芽を予定している方は、例年以上に苗の保温を心がけましょう。
また、天候が急変し日射が強くなることも考えられます。保温に気を取られすぎて苗を焼くことのない様、遮光資材の準備も進めましょう。
万が一に高温傾向となった場合、高温障害(苗ヤケ)やばか苗病の発生が懸念されます。きめ細かな温度管理を心がけましょう。


稲作だより第2号育苗前期編(pdf:352kb)


更新日/2019年 4月 12日

関連情報

7月10日
最上稲作だより第8号「穂肥編」【最上普及課】
7月8日
最上つや姫・雪若丸だより【最上普及課】
7月4日
稲作だより中干し・生育調節号【最上普及課】
6月21日
最上稲作だより第7号中干し・生育調節編【最上普及課】
6月17日
稲作だより第6.5号「病害虫雑草対策編」【最上普及課】

ページの先頭へ