こんにちは、ゲストさん

ホーム >試験研究 >試験研究成果 >畜産 >


県産種雄牛「神(かみ)安平(やすひら)」の能力と特徴

県産種雄牛「神安平」は、ロース芯面積、歩留基準値に関して極めて高い能力を有している。


県産種雄牛「神(かみ)安平(やすひら)」の能力と特徴


更新日/2018年 11月 22日

関連情報

11月22日
サイレージ用トウモロコシ中生「SH4812」の品種特性【畜産試験場】
11月22日
県産種雄牛「幸(ゆき)花(はな)久(ひさ)」の能力と特徴【畜産試験場】
11月22日
膨潤発酵飼料の配合飼料代替給与による飼料効率向上および飼料費低減効果【畜産試験場】
8月24日
豚人工授精における子宮体部注入型カテーテルを用いた注入精子数の低減効果【養豚試験場】
8月24日
サイレージ用とうもろこし早生「KE1671A」及び「KE2620」の品種特性【畜産試験場】

ページの先頭へ