こんにちは、ゲストさん

ホーム >新規就農情報 >先輩の体験談 >新規就農者からのアドバイス >


新規就農奮闘記7 〔我妻拓也さん〕

「農業の方向性」

 独立就農した当初は、付加価値型農業をやろうと思っていました。
 土地もそんなに広くなかったし、無肥料無農薬栽培で取り組み、オリジナルブランド野菜をマルシェなどのイベントや産直での販売、ネット販売で売っていこう!と。
 また、カフェやレストランとの独自取引で地産地消にも取り組めればと思っていました。
 そのために、就農直後は農作業と並行してホームページ、SNSでの情報発信、ブランディングにも積極的に取り組んでいました。

 しかし、これがなかなかうまくいかない・・・!

 僕の住んでいる土地の産直では近隣の農家さん達が作る野菜がたくさん揃っています。
 いくら自分たちでオリジナルブランド化した野菜を出しても、横にはずらっと同じ品目の野菜がかなり安価で並んでおり、全て売り切るのはなかなか難しい。
 レシピを考え、添付して販売もしてみましたが、激安野菜がてんこ盛りの地元の産直では労力と販売価格が見合わないという課題もありました。
 でも捨て売りの様な値段で売りたくはないし・・と悩むこともしばしば。
 僕個人的にはしゃべるのもSNSも苦手でもちろん営業は不得意分野。
 その上、農作業で手一杯でマルシェやイベントに出る時間が作れない。
 ネット販売ではなかなか注文が入らず、SEO対策の営業電話がくるばかり。
 都会では珍しい野菜栽培や多品種栽培で、お店との取引やおしゃれなマルシェ販売がメインでやっていけるかもしれません。
 でも田舎者の自分達が真似してみた結果、地元のお店との取引ではそんなに数が捌けない、都市部のお店とでは鮮度や送料面で個人取引はなかなか続かないとなりました。
 そして内部的にも個別注文で発送が数件入ると、畑作業に穴が開き作業効率が悪くなるという状況。

 いろいろやってはみるものの、それが結果的に売り上げに結びつかない事に頭を抱えていました。

 これから数年後のブランディングを見越して同じやり方を続けるもの手でしたが、僕はやめる選択をしました。自分たちの強みは何かを考えてみたのです。
 田舎という土地柄、農地は比較的集まりやすい。
 ある程度さまざま揃っている義父の農機具や作業場を借りることが可能。
 そして市場がすぐ近くにある。
 こういった恵まれた環境を生かすべきだろうと思いなおし、現状無駄だと思うことはきっぱりとやめ、市場出荷を主とした規模型農業に経営転換していきました。

 実際そうすることで、限られた中でも分散されていた労力が農作業に集中でき、作業効率も上がったし、心身ともにお互いの負担が減り、結果的に売上アップにもつなげることができました。

 確かに、世の中では付加価値型農業でやっていっている人もいる。
 現にITやブランディング関連セミナーもたくさんあるし、それで成功している人もたくさんいる。
 でも必ずしもそのやり方が全ての人にあっているとは限らない、と僕は思いました。
 人には向き、不向きがあって、少なくともきっと僕には合っていなかったのだと思います。
 もちろん、これから先も時代の流れやその時の状況でまたやり方を見つめなおす機会は出てくると思います。無理にこのやり方を押し通すのではなく、その時も僕は前向きに自分のベストを出せるように取捨選択していきたいと考えています。

 ただ、方向性を変えたとしても、最初に抱いた信念は変わりません。
 農業を明るく楽しくかっこよく!をモットーにしている笑伝。
 明るい未来に農業のバトンをつないでいくためには、自分達が農業を好きでやっていく事が大切だと思うし、明るく楽しくやっていけないのであれば未来は切り開けないと思っています。
 そもそも、ただ泥臭くてきついだけで、自分達がいやいややっているような農業なら、未来へとバトンをつながないほうがいいのではないでしょうか。

 大変なことも多いのは事実ですが、その中でもやりがいや楽しみを持ちながら、より稼げた方がやっぱり僕はカッコいいと思うのです。
 だから、現在でも「今よりもっと!」と、より高い目標を掲げて達成に向けた強い志しをもって取り組めている気がします。

 十人十色、農業経営といっても様々なやり方や考え方があると思います。
 これから就農する人も失敗を恐れずにいろんな事に挑戦してほしいと願っています。
 失敗することももちろんあるけれど、そこから学ぶことはきっと多いはずです。
 そのためにも、資金計画をしっかり立てて(笑)、農業にも恐れずに挑戦してほしいと思います!


寒中キャベツ収穫の様子
寒中キャベツ収穫の様子


問合せ先/TEL:0233-22-8794 FAX:0233-23-7537

更新日/2018年 8月 30日

関連情報

1月29日
新規就農奮闘記12 〔岡部洋介さん〕【農林大学校】
12月25日
新規就農奮闘記11 〔岡部優子さん〕【農林大学校】
11月30日
新規就農奮闘記10 〔岡部洋介さん〕【農林大学校】
10月29日
新規就農奮闘記9 〔岡部優子さん〕【農林大学校】
9月30日
新規就農奮闘記8 〔岡部洋介さん〕【農林大学校】

ページの先頭へ