こんにちは、ゲストさん

ホーム >鶴岡田川 >稲作情報 >


水稲直播情報第2号

播種方式別の今後の管理をチェック!
浅水管理のままではワキが強まってしまいます。
一発除草剤散布前に水交換を行い、入水後に除草剤を散布しましょう!
6月に入りワキの程度が強まる頃に、水交換・夜間落水・2~3日程度の田干しを実施しましょう!

水稲直播情報第2号


発信者/加藤優来

問合せ先/0235-64-2103

更新日/2018年 5月 21日

関連情報

6月21日
雪若丸情報第2号【庄内普及課】
6月21日
おいしい米づくり情報第7号【庄内普及課】
6月19日
つや姫だより第3号【庄内普及課】
6月12日
雪若丸情報第1号【庄内普及課】
6月12日
おいしい米づくり情報第6号【庄内普及課】

ページの先頭へ