こんにちは、ゲストさん

ホーム >安全農産物生産 >農作物有害動植物発生予察情報 >


平成30年度病害虫発生速報(りんご黒星病)

黒星病の感染好適条件が出現!

【発生概況】
(1)前年被害落葉からの子のう胞子の初飛散は4月9日に確認されている(H29:4月
14 日)。
(2)4月24 日~25 日までの降雨により、各地で重度の感染好適条件が出現している。
(3)今後気象が平年並で推移すると、5月10 日前後に初期病斑が出現すると予測される。

【防除対策】
(1)雨がやみ次第ただちに開花直前の防除を実施する。なお、EBI剤とマンゼブ剤と
の混合剤は防除効果が高い。
(2)開花直前~落花直後までは黒星病の重点防除時期なので、防除を徹底する。
(3)その後も、薬剤の散布間隔があきすぎないように注意し、降雨が予想される場合は
降雨の前に薬剤散布を行う。
(4)EBI剤を散布する場合、耐性菌出現防止のため混合剤を使用する。
--------
↓詳しくはこちらをクリック↓



発生速報第1号


更新日/2018年 4月 25日

関連情報

10月19日
平成30年度病害虫発生速報(りんご黒星病)※3回目【病害虫防除所】
9月26日
平成30年度病害虫発生予察情報(第7号)【病害虫防除所】
8月29日
平成30年度病害虫発生予察情報(第6号)【病害虫防除所】
8月29日
平成30年度病害虫発生速報(ハスモンヨトウ)【病害虫防除所】
8月16日
平成30年度病害虫発生速報(果樹カメムシ類)【病害虫防除所】

ページの先頭へ