こんにちは、ゲストさん

ホーム >農業総合情報 >


農林大学校創立記念祝賀会・特別講義の開催

平成30年1月12日に県立農林大学校創立63周年の記念祝賀会と特別講義を開催しました。
祝賀会では石川校長が、本校のこれまでの歩みを紹介し、今後とも本県農林業を支える人材育成に取り組む旨の挨拶を行いました。次いで、本校同窓会の庄司会長より、「本日の特別講義を通して農林業への考えを一層深め、今後の学習に生かして欲しい」と祝辞をいただきました。また、本校学生会の安達会長が、同窓生・先輩方の活躍を称え、「自分たちも進路の実現に向けて学習に取り組みたい」と決意を述べました。
特別講義では、山形大学農学部の林田光祐学部長より、「農と林の新たな連携による地域振興に向けて」のテーマで講演をいただきました。その中で、生態系サービスや農業の多面的価値に関する詳しい説明があった後、人口減少時代に適合した農と林の新たな連携によるグランドデザインの必要性についてお話がありました。その後に開催した意見交換会では、学生から日ごろの学習や進路に関しての質問があり、学部長からアドバイスをいただいたほか、最後に、「農林大学校で得た農業と林業、友人のネットワークを大切してほしい」とのメッセージを頂きました。
参加した学生からは、「農林業の多面的価値について詳しく知ることができた」「就農後は、農業と林業の結びつきを強くしたい」等の感想がありました。
農林大学校では、今後も専門分野の第一人者の方に講師をお願いし、学生が高度な知識、技術を習得できるよう努めてまいります。


石川校長挨拶
石川校長挨拶

林田山形大学農学部長と学生の意見交換
林田山形大学農学部長と学生の意見交換


発信者/農林大学校 教務調整担当 廣野直芳

問合せ先/0233-22-1527

更新日/2018年 2月 13日

関連情報

2月13日
農業情報2月号を掲載しました!【農技環境課】
2月13日
大玉で外観の優れるさくらんぼ新品種「山形C12号」を開発しました【園芸試験場】
2月13日
野菜「セルリー」のナメクジ防除の取組み【農研センター】
2月13日
女性指導農業士が開設した農家レストランで「農業士女子会」を開催【酒田普及課】
2月13日
食品表示を学ぶ農産加工スキルアップセミナーを開催【最上普及課】

ページの先頭へ