こんにちは、ゲストさん

ホーム >新規就農情報 >就農のお手伝い >市町村の支援事業 >


遊佐町の新規就農支援制度

【遊佐町の概要】
 遊佐(ゆざ)町は、山形県の日本海沿岸最北部に位置し、北は秀峰鳥海山(ちょうかいざん)、南は酒田市に接しています。農業を基幹産業として栄えてきたこの町は、山の幸、海の幸に恵まれ、四季を通じて自然豊かな暮らしを楽しむことができます。また、平成28年9月には、遊佐町を含む山形・秋田の3市1町で構成される「鳥海山・飛島ジオパーク」が日本ジオパークに認定されました。鳥海山を源流とする水の恵みが、遊佐町の農林水産業の礎となっています。

【新規就農者支援策】
 遊佐町では特に新規就農者向けの支援に力を入れています。主な支援制度は以下のとおりです。

1 新規就農者支援事業(資格取得支援)
 新規就農者が営農に必要とする免許、資格等を取得する費用を助成
 (1)対象者
   農業次世代人材投資資金(経営開始型)受給者
 (2)対象免許、資格
   大型特殊自動車免許、牽引免許、その他農業経営を行うために必要な免許、資格
 (3)助成額
   免許、資格取得にかかる教習料、受験料、受講料等のうち2分の1(上限10万円)

2 遊佐町チャレンジファーム事業
 (1)対象者
   町内に生活の本拠を置きながら、町内において農業研修を受ける者
 (2)支援内容
          <町外出身の研修生>   <町出身の研修生>   <研修受入農家>
 【生活支援】 ……  月額4万円   ………  月額2万円   ………   -
 【住宅支援】 …… 町が管理する住宅を  …    -     ………   -
           無償貸与又は家賃補助
           (上限4万円)
 【受入農家支援】…    -     ………    -     ………  月額2万円
 ※支援期間は最長1年間。ただし、農業次世代人材投資資金(準備型)受給者は最長2年間とする。


 お問合せ先:遊佐町 産業課 農業振興係
 所在地:〒999-8301山形県飽海郡遊佐町遊佐字舞鶴211
 電話:0234-72-5882
 Mail:nousin@town.yuza.lg.jp


発信者/農林大学校研修部

問合せ先/TEL:0233-22-8794

更新日/2018年 1月 31日

関連情報

6月26日
平成30年度市町村および県による新規就農者支援事業【担い手支援課】
12月26日
白鷹町の「白鷹町新規就農者育成支援事業」【農林大学校】
12月1日
長井市の「長井市生き生き就農支援事業」【農林大学校】
10月31日
村山市の「いっくど農業ねっづぐプログラム」【農林大学校】
9月29日
大江町の新規就農支援策【農林大学校】

ページの先頭へ