こんにちは、ゲストさん

ホーム >酒田飽海 >大豆・麦・そば情報 >


酒田・飽海の大豆情報 第2報

酒田・飽海の大豆情報第2報を発行しました。
大豆の播種作業は断続的な降雨により平年より遅れています。
まだ播種していない所では、天気の合間を見て播種作業を進めましょう。
播種が適期晩限の6月10日より遅くなる場合は、
可能なら播種量を1割から2割増やして対応します。
6月は降雨量、日照時間は平年並で、平年同様曇りや雨の日が多いと予想されます。
中耕培土は大豆が3葉期になったら速やかに実施して、極力梅雨に入る前に完了しましょう。

酒田・飽海の大豆情報第2報


発信者/庄内総合支庁産業経済部酒田農業技術普及課

更新日/2017年 6月 13日

関連情報

6月12日
酒田・飽海大豆情報第2号【庄総酒普】
5月14日
酒田・飽海大豆情報 第1号【庄総酒普】
10月4日
酒田・飽海の大豆情報 第5報【庄総酒普】
8月7日
酒田・飽海の大豆情報 第4報【庄内酒普】
6月30日
酒田・飽海の大豆情報第3報【庄内酒普】

ページの先頭へ