こんにちは、ゲストさん

ホーム >農業総合情報 >


女性達で楽しく学ぶ!朝日町が「農薬知識等研修会」を開催

  朝日町で、町内の女性農業者を対象にした「農薬知識等研修会」が2月15日に開催され、参加者8名が農薬の使い方や果樹の病気・害虫への対処法を学びました。
 これは、女性農業者と朝日町長との座談会の中で、「日頃、男性の仕事になっている農薬散布については、なかなか研修を受ける機会がない」、「男性が多い講習会では質問しにくい」との声があったことから、町が初めて開催したものです。
 研修会では、当課から、りんごと西洋なしの病害虫や防除暦の組み立て等について説明した後、りんご農家で指導農業士の菅井誠吾氏から、実際の防除作業時の注意点を中心に説明がありました。
 参加者は、環境保全や労働安全への関心が高く、農薬の訪花昆虫への影響や、防除作業の際の服装、農薬散布後の園地での作業等、日頃、疑問に思っていることを中心に意見交換を行いました。
 町では、今後も参加者の要望を聞きながらテーマを決め、農業機械の安全な使い方等、役に立つ技術・知識を楽しく学ぶ場として活動を盛り上げていく予定であり、当課としても引き続き支援してまいります。


研修会の様子(朝日町開発センターを会場に)
研修会の様子(朝日町開発センターを会場に)


発信者/村山総合支庁西村山農業技術普及課 佐々木 恵美

問合せ先/0237-86-8287

更新日/2017年 3月 1日

関連情報

3月1日
耕作放棄地を農地に再生し、世界のマーケットへ!初収穫した「啓翁桜」をロシアへ輸出【酒田普及課】
3月1日
つや姫栽培技術研修会を開催!【酒田普及課】
3月1日
エコファーマー認定説明会を開催【酒田普及課】
3月1日
園芸産地における担い手育成をねらい研修会を開催【村山普及課】
3月1日
天童市でりんごの商品化率向上に向け病害対策を研修【村山普及課】

ページの先頭へ