こんにちは、ゲストさん

ホーム >農業総合情報 >


酪農講演会を開催

 村山管内の三つの農業技術普及課では、若手酪農家を育成するため当地域内における酪農後継者の技術面や同世代間相互交流など、様々な取組みを行っています。
 その一環として、2月10日に「平成28年度酪農講演会」を開催しました。
 講演会では、公益社団法人中央畜産会経営支援部の三上次長並びに公益社団法人山形県畜産協会の山口総括畜産コンサルタントから、儲かるための酪農経営、酪農経営の現状と課題などについての話題提供があり、参加した村山酪農研究会メンバーを中心とした若手酪農家たちは熱心に聞き入っていました。
 研修会など有意義な活動を通して、村山地域の若手酪農家の育成が図られるよう、村山総合支庁の三つの農業技術普及課では今後も継続した支援を行っていきます。


講演会の様子
講演会の様子


発信者/村山総合支庁西村山農業技術普及課 三澤 伸好

問合せ先/0237-86-8215

更新日/2017年 3月 1日

関連情報

6月13日
農業情報6月号を掲載しました【農技環境課】
6月13日
水稲新品種「雪若丸」の大区画直播実証試験【農研センター】
6月13日
国内初!株式会社黒澤ファームJGAP精米部門認証取得【置賜普及課】
6月13日
耕畜連携による子実用とうもろこし自給実証の活動開始【西置賜普及課】
6月13日
セルリー温湯消毒実施で斑点病を回避し品質向上を目指す【村山普及課】

ページの先頭へ