こんにちは、ゲストさん

ホーム >農業総合情報 >


「農家が育てた庄内農林水産加工品フェア」を開催

 平成29年1月14日に、「農家が育てた庄内農林水産加工品フェア」をAコープ庄内みどり店(酒田市)と、同ふじしま店(鶴岡市)の2会場にて開催しました。
 このフェアは、庄内地域の農産加工実践者17組織が加入している「庄内農産加工研究会」が商品のPRと、消費者ニーズの把握を目的に毎年開催しています。当課は研究会の事務局を担当し、フェア運営のアドバイス等を行いました。
 今回で17回目の開催となり、お客様から「毎年楽しみにしているよ」と声をかけられ、会員らも張り切って販売していました。こうした消費者との直接の対話が、商品づくりに役立ち、士気高揚につながっているようです。
 当課では、今後も農産加工活動の実践者だけでなく、これから始めようとする方に対しても引き続き支援していきます。


農家が育てた庄内農林水産加工品フェア(Aコープ庄内みどり店)
農家が育てた庄内農林水産加工品フェア(Aコープ庄内みどり店)


発信者/庄内総合支庁酒田農業技術普及課 志田あゆみ

問合せ先/0234-22-6521

更新日/2017年 2月 2日

関連情報

10月11日
農業総合情報10月号の記事を掲載しました!【農技環境課】
10月11日
「シャインマスカット」の長期貯蔵技術と輸出実証【園芸試験場】
10月11日
すいかの爽やかな風味・シャリ感を活かした加工品開発【農研センター】
10月11日
加工品の魅力を効果的に伝える「FCPシート作成セミナー」を開催【村山普及課】
10月11日
耕畜連携による稲WCSの安定生産を目指して【最上普及課】

ページの先頭へ