こんにちは、ゲストさん

ホーム >担い手支援 >


平成28年度山形県飼料用米生産拡大支援事業に係る要望調査について

 県では需要に応じた主食用米の生産を行って価格を安定させるために、国内需要が大きい飼料用米について、以下の内容により飼料用米の保管や集荷に必要な施設・設備の整備を支援します。
 現在、事業の効率的な執行を図るため、要望調査を行っておりますので、事業の実施を希望される方は5月上旬まで各市町村までお問い合わせください。

1 事業内容
   ①既存の倉庫の低温倉庫への改修
   ②既存の倉庫の空調設備の新設及び更新
   ③既存の倉庫の除湿機の設置
   ④フレコンスケールの購入
2 事業実施主体 農業者、農業協同組合連合会、農業協同組合、農事組合法人ほか
3 補助率    県:4分の1、市町村:12分の1(上限額あり)
4 その他    詳しくは添付のPDFファイルを御確認ください。
 
事業概要


発信者/県産米ブランド推進課 矢野 真二

問合せ先/電話 023-630-2304

更新日/2016年 4月 26日

関連情報

3月21日
平成29年度版「補助金等の逆引き事典」【あぐりん事務局】
11月15日
平成28年度農業経営法人化実践研修【あぐりん事務局】
4月28日
平成28年度産地パワーアップ事業に係る要望調査について【県産米ブ課】
4月13日
山形県元気なトップランナー育成プロジェクト事業の募集【農政企画課】
3月2日
平成28年度「元気な女性・若者ビジネス応援事業」に係る事業費補助金 事業計画の募集【農政企画課】

ページの先頭へ