こんにちは、ゲストさん

ホーム >農業総合情報 >


東南置賜農業士会研修会・総会の開催

 平成28年3月9日に赤湯温泉「むつみ荘」にて東南置賜農業士会研修会・総会が開催されました。研修会には当農業士会会員だけでなく、新規就農者や農業法人等の若手生産者、関係機関など約40名の参加がありました。
 研修会では、「クボタグループの輸出米戦略」をテーマに株式会社クボタ アグリソリューション推進部 担当部長 高橋元(たかはし げん)氏から御講演頂きました。TPP大筋合意もあり、米の輸出を行う際の経費や今後の見通し等について質問が多く出されました。
 また、研修会終了後に行われた総会では、今年度の事業報告や来年度の計画の他、2月9日に設立された「やまがた元気な農業チャレンジネットワーク」の活動について話題提供が行われました。
 当課では、農業士会の活動とともに、今後の活動が期待される「やまがた元気な農業チャレンジネットワーク」の活動を支援していきます。


「クボタグループの輸出米戦略について」の講演
「クボタグループの輸出米戦略について」の講演


発信者/置賜総合支庁農業技術普及課 齋藤 梓

問合せ先/0238-57-3411

更新日/2016年 3月 28日

関連情報

12月12日
農業情報12月号を公開しました!【農技環境課】
12月12日
山形県の甘柿の適応性【園芸試験場】
12月12日
新たな米加工利用技術の開発【農研センター】
12月12日
農産加工品の「顧客づくり」を学ぶ研修会を開催【酒田普及課】
12月12日
ストック栽培研修会を開催【西村山普及課】

ページの先頭へ