こんにちは、ゲストさん

ホーム >果樹 >さくらんぼ生育情報 >


さくらんぼ生育情報

山形県内のさくらんぼの生育状況です。どうぞご覧下さい。

【生育状況】(5月29日現在)
・「佐藤錦」、「紅秀峰」ともに順調に果実が大きくなってきており、「紅さやか」の果実が色づき始めています。
・今後の天候にもよりますが、生育は、前年に比べ1週間程度遅いものの、ほぼ平年並みであり、「佐藤錦」の収穫盛期は6月24日~26日頃、「紅秀峰」の収穫盛期は7月4日~5日頃になる見込みです。

【管理作業等】
・雨にあたって、果実が割れないように、生育の早いところでは被覆作業が始まっています。
・多く実がついたところでは、果実を大きくするため余分な実を間引く、「摘果作業」を行っています。

【さくらんぼ農家へのお手伝いを募集しています】
・さくらんぼは、収穫時期など短期間に多くの労働力を必要としますが、高齢化や人手不足により、労働力の確保が難しくなっています。県では、さくらんぼの栽培管理を体験し、円滑な雇用に結びつけるための研修会を開催しています。
・県内の方向けには、6月7日の午前9時から寒河江市の園芸試験場で、さくらんぼの栽培管理研修会を開催いたします。詳しくは下記のPDFファイルをご覧下さい。
・5月27日には、仙台圏の方を対象に、東根市および天童市内のほ場で研修会を開催しました。(参加者47名)
・関連情報はこちらから 
『さくらんぼ労働力確保プロジェクト さくらんぼ作業のお手伝いしませんか?』
さくらんぼ収穫管理研修会の案内(6月7日・園芸試験場)

「佐藤錦」の果実が順調に大きくなっています(5月29日園芸試験場)
「佐藤錦」の果実が順調に大きくなっています(5月29日園芸試験場)

「紅さやか」が色づき始めました(5月29日園芸試験場)
「紅さやか」が色づき始めました(5月29日園芸試験場)

栽培管理研修の様子(5月27日天童市)
栽培管理研修の様子(5月27日天童市)

パック詰め研修の様子(5月27日天童市)
パック詰め研修の様子(5月27日天童市)


発信者/さくらんぼ産地強化対策推進協議会事務局(園芸農業推進課)

問合せ先/023-630-2466

更新日/2017年 5月 30日

関連情報

6月20日
さくらんぼ生育情報(6月20日現在)【園芸推進課】
6月15日
さくらんぼ大玉新品種「山形C12号」名称募集中!!【園芸推進課】
5月1日
さくらんぼの開花情報【園芸推進課】
7月5日
さくらんぼ生育情報(バックナンバーはこちら!)【園芸農業推進課】
5月26日
平成28年産さくらんぼ作柄調査結果について【園芸推進課】

ページの先頭へ