こんにちは、ゲストさん

ホーム >果樹 >さくらんぼ生育情報 >


さくらんぼ生育情報(7月5日)

山形県内のさくらんぼの生育状況です。今回で、今年産の「さくらんぼ生育情報」は最終回となります。ご愛読ありがとうございました。

【生育状況】(7月5日現在)
・「佐藤錦」の収穫は終了しました。
・現在は、「紅秀峰」、「紅てまり」、「大将錦」など晩生種の収穫期終盤となっています。これらの品種は、大玉でボリューム感があり、糖度が高く食味良好な品種です。
【観光果樹園の状況】
・開園している園地は少なくなりましたが、現在は「紅秀峰」、「大将錦」等のさくらんぼ狩りができる園地があります。お出かけの際は、下記サイトにある観光果樹園で、事前に開園状況を確認すると安心です。
 さくらんぼ狩りに行こう

首都圏量販店における「紅秀峰」フェア(東京都7月2日)
首都圏量販店における「紅秀峰」フェア(東京都7月2日)

「紅秀峰」の特徴
「紅秀峰」の特徴


発信者/さくらんぼ産地強化対策推進協議会事務局(園芸農業推進課)

問合せ先/023-630-2466

更新日/2016年 7月 5日

関連情報

7月5日
さくらんぼ生育情報(バックナンバーはこちら!)【園芸農業推進課】
5月26日
平成28年産さくらんぼ作柄調査結果について【園芸推進課】
5月27日
平成27年産さくらんぼ作柄調査結果について【園芸推進課】
3月31日
『山形の今!さくらんぼ情報』 はこちらから! (県内さくらんぼのポータルサイト) 【園芸農業推進課】
5月16日
県産農畜産物等の放射性物質検査について【農業技術環境課】

ページの先頭へ