こんにちは、ゲストさん

ホーム >果樹 >さくらんぼ生育情報 >


さくらんぼ生育情報(6月27日現在)

山形県内のさくらんぼの生育状況や管理作業等について、どうぞご覧下さい。

【「佐藤錦」の出荷が本格化しています】(6月27日現在)
・「佐藤錦」の出荷は終盤となってきています。
・「紅秀峰」の出荷は生育の早い産地では6月25日からスタートしています。
 「紅秀峰」の果実の横径は27~28mm程度(500円玉程度)となっています。

【さくらんぼ大玉新品種「山形C12号」の名称募集中です】
・「山形C12号」は、500円玉よりも大きい3L(横径:28mm~)から4L(横径:31mm~)サイズで、果実の着色が良くツヤもあり、上品な甘さで食味が良好である県育成のオリジナル新品種です。
・「山形C12号」は、今年の秋から苗木の販売を開始する予定であり、果実の本格的な出荷は5年後の2023年頃を見込んでいます。
・この新品種について、覚えやすく、品種の特徴がよく表れ、多くの方々から知っていただけるような名称を広く募集しています。
・応募の詳細は、「山形C12号」名称募集ページ(『おいしい山形』で検索)をご覧ください。

【観光果樹園情報】
・「佐藤錦」のもぎ取りは終盤となってきています。今後、「紅秀峰」、「紅てまり」、「大将錦」等の晩生品種に切り替わっていきますので、お出かけの際には事前に各観光果樹園へお問い合わせください。
  さくらんぼ狩り適期案内システム『さくらんぼナビ』


「紅秀峰」の果実(6月26日 園芸試験場)
「紅秀峰」の果実(6月26日 園芸試験場)

晩生品種「紅秀峰」(6月26日 園芸試験場)
晩生品種「紅秀峰」(6月26日 園芸試験場)

「紅秀峰」の出荷が始まっています
「紅秀峰」の出荷が始まっています


発信者/山形さくらんぼブランド力強化推進協議会(園芸農業推進課)

問合せ先/023-630-2319

更新日/2018年 6月 28日

関連情報

6月15日
さくらんぼ大玉新品種「山形C12号」名称募集中!!【園芸推進課】
5月1日
さくらんぼの開花情報【園芸推進課】
5月30日
さくらんぼ生育情報【園芸推進課】
7月5日
さくらんぼ生育情報(バックナンバーはこちら!)【園芸農業推進課】
5月26日
平成28年産さくらんぼ作柄調査結果について【園芸推進課】

ページの先頭へ