こんにちは、ゲストさん

ホーム >水稲 >


米づくり技術情報No.4

米づくり技術情報No4をお届けします。
生育はやや早い状況です。早めの診断と穂肥を実施しましょう。
斑点米カメムシ類の発生が平年よりやや多くなっています。
畦畔及び農道等の草刈りを徹底しましょう。

米づくり技術情報No4


発信者/大沼務

問合せ先/023-630-2316

更新日/2014年 6月 30日

関連情報

4月28日
米づくり技術情報No.1【県産米ブランド課】
4月7日
平成28年度グッドハーベストコンクール審査結果について【県産米ブランド課】
1月12日
【参加者募集】むらやま米フォーラム2017(2月1日開催)【村山普及課】
1月6日
「持続性の高い農業生産方式(エコファーマー)」栽培指標【農業技術環境課】
12月22日
水稲新品種「山形112号」の名称県民投票が始まりました。【県産米ブ課】

ページの先頭へ