こんにちは、ゲストさん

ホーム >水稲 >


米づくり技術情報(No2)

米づくり技術情報(No2)をお届けします。
6月10日現在の水稲の生育は良好で、平年に比べて茎数、葉数が多く、生育は2日から3日程度進んでいます。用水の更新で根域環境を改善。遅れず、早めに中干しを実施できるように準備を!

PDF


発信者/県産米ブランド推進課 小林英明

問合せ先/023-630-2316

更新日/2014年 6月 11日

関連情報

1月12日
【参加者募集】むらやま米フォーラム2017(2月1日開催)【村山普及課】
1月6日
「持続性の高い農業生産方式(エコファーマー)」栽培指標【農業技術環境課】
12月22日
水稲新品種「山形112号」の名称県民投票が始まりました。【県産米ブ課】
8月19日
水稲新品種「山形112号」名称募集のお知らせ【県産米ブ課】
4月27日
北村山「稲作だより第2号」「つや姫だより第2号」をお届けします【村北普及課】

ページの先頭へ