こんにちは、ゲストさん

ホーム >水稲 >やまがた攻めの米づくり日本一運動 >やまがた攻めの米づくり日本一運動本部情報 >


米づくり技術情報(No1)

米づくり技術情報(No1)をお届けします。
5月30日現在の水稲の生育は、草丈はやや短いものの、㎡茎数、葉数は平年並
で順調に推移しています。
田植え後の高温の影響により、圃場のワキや表層剥離が発生しているところが
見られます。用水の更新など、キメ細やかな水管理を徹底しましょう。

PDF


発信者/小林英明

問合せ先/023-630-2316

更新日/2014年 6月 2日

関連情報

8月10日
【緊急情報】米づくり技術情報No.10【県産米ブ課】
8月7日
【緊急情報】米づくり技術情報No.9(台風13号対策情報)【県産米ブ課】
8月2日
高温・少雨緊急対策(水稲)第1号【県産米ブ課】
7月26日
雪若丸技術情報No.9【県産米ブ課】
7月26日
米づくり技術情報No.8【県産米ブ課】

ページの先頭へ