こんにちは、ゲストさん

ホーム >農業総合情報 >


「つや姫」のブランド化を目指して~ 「つや姫」育苗巡回及び育苗検討会の開催 ~

「つや姫」育苗
「つや姫」育苗

「つや姫」苗生育調査
「つや姫」苗生育調査

 5月8日(金)に飯豊町内において、先行販売用「つや姫」の育苗巡回と、今後の栽培管理技術についての検討会を開催しました。
 先行販売用生産者、管内市町・農協担当者等23名の参加があり、育苗巡回及び検討会とも熱心な質疑応答が交わされました。
 育苗巡回においては、先行販売用生産者5名のうち3名の苗代を巡回、生産者からの育苗方法等の説明の後、葉齢や葉鞘高の調査を行い、現在の生育状況を確認しました。巡回場所ではなかった生産者からも、「つや姫」の苗の生育状況について「コシヒカリに比べ、苗丈は短く、葉色が濃い」「はえぬきに比べ、葉幅が狭いのではないか」等様々な意見・感想が出され、参加者一同「つや姫」に関する情報の共有を図ることができました。
 育苗検討会においては、苗立ち枯れ細菌病など今後注意すべき病害の対応について統一を図り、先行販売用「つや姫」の高品質・極良食味米生産に向けて参加者一同気持ちを新たにしたところです。
 今後は、「つや姫」の栽培技術の普及を図るために、穂肥など主要な作業前に各試験ほを会場にした研修会を3回程度開催する予定です。



発信者/置賜総合支庁西置賜農業技術普及課 太田 秀樹

問合せ先/0238-88-8216

更新日/2009年 6月 1日

関連情報

3月12日
農業情報3月号の記事を掲載しました!【農技環境課】
3月12日
啓翁桜」新規生産者の出荷がスタート【酒田普及課】
3月12日
次世代型施設を利用したトマトの周年栽培実証に着手【園芸試験場】
3月12日
こだわり食品フェア2018で新商品PR【農研センター】
3月12日
みんなで6次産業化、東根生まれのドレッシング商品化へ【北村山普及課】

ページの先頭へ