こんにちは、ゲストさん

ホーム >農業総合情報 >


飼料用米を活用した「舞米豚(まいまいとん)」販売!!

飼料用米で差だった豚肉「舞米豚(まいまいとん)」1
飼料用米で差だった豚肉「舞米豚(まいまいとん)」1

飼料用米で差だった豚肉「舞米豚(まいまいとん)」2
飼料用米で差だった豚肉「舞米豚(まいまいとん)」2

 山辺町では、地域の飼料資源の確保と生産調整の円滑な推進を図るため、今年度から飼料用米の生産・利用を進めています。
 農事組合法人アグリFFが飼料用米を生産し、株式会社山形ピッグファームの豚へ給与していくシステムを構築して取り組んだ豚肉の販売がこの1月から町内量販店2店を中心に開始されました。
 販売に先立ち、肉の食味等を調査したところ、普段食べている豚肉よりも美味しいといった好評価が得られています。豚肉は「舞米豚(まいまいとん)」と名づけられ、地域の特産物として期待されています。
 農業技術普及課では今後とも、このような耕畜連携を核とした地域づくりを支援していきます。



発信者/村山総合支庁農業技術普及課  秋葉浩一

問合せ先/023-621-8276

更新日/2009年 1月 26日

関連情報

9月14日
農業情報9月号を掲載しました【農技環境課】
9月14日
ねぎの平床密植栽培による省力多収技術の開発【園芸試験場】
9月14日
野菜の有機栽培技術の開発【農研センター】
9月14日
加工業務用えだまめの収量向上を目指して【庄内普及課】
9月14日
おきたまのぶどう「サニールージュ」が本格出荷【置賜普及課】

ページの先頭へ