こんにちは、ゲストさん

ホーム >農業総合情報 >


「山形97号のお披露目会」開かれる(鶴岡市農林水産まつり)

「山形97号のおにぎり」に行列ができました。(鶴岡市農林水産まつりにて)
「山形97号のおにぎり」に行列ができました。(鶴岡市農林水産まつりにて)

 10月19日(日)午後2時から、平成20年度「緑の鶴岡・農林水産まつり」(鶴岡市主催)において、新品種候補「山形97号」のおにぎりが来場の方々に振る舞われました。
 振る舞いに先立ち、当農業技術普及課から「山形97号」の特性、今後の取組について説明の後、有機栽培の実証ほを担当され鶴岡市小中島の鈴木紀生氏から、感想を述べていただきました。
 今回のおにぎりは、鶴岡市上清水の実証ほで獲れたお米を「JA庄内たがわ婦人部」からにぎってもらいました。
 約50gのおにぎり390個は、10分程度でなくなり、「白い」「艶がある」などの評価をいただき、大変好評でした。
 平成22年秋のデビューが待ち遠しい「山形97号」です。



発信者/庄内総合支庁農業技術普及課 中場勝

問合せ先/0235-64-2103

更新日/2008年 10月 24日

関連情報

6月13日
農業情報6月号を掲載しました【農技環境課】
6月13日
水稲新品種「雪若丸」の大区画直播実証試験【農研センター】
6月13日
国内初!株式会社黒澤ファームJGAP精米部門認証取得【置賜普及課】
6月13日
耕畜連携による子実用とうもろこし自給実証の活動開始【西置賜普及課】
6月13日
セルリー温湯消毒実施で斑点病を回避し品質向上を目指す【村山普及課】

ページの先頭へ