こんにちは、ゲストさん

ホーム >野菜 >


野菜

県内で生産されている野菜の生育状況と技術対策をはじめとした、野菜に関する情報のコーナーです。

<p>「山菜王国やまがた」を代表する山菜「たらの芽」</p>

「山菜王国やまがた」を代表する山菜「たらの芽」

サブメニュー

野菜「生育状況と技術対策」
野菜「園芸振興資料」
野菜「新しい技術」
野菜生産機械化
土地利用型野菜及び地域水田農業ビジョンの地域振興作物の生産振興を図るためには、野菜生産の機械化の推進が重要です。このコーナーでは、土地利用型野菜を中心とした、機械体系の実証・展示や調査の結果をお知らせします。
やまがたの在来作物(伝統野菜)
山形県には、他県に比べて多くの在来作物が栽培されています。 在来作物は、気候、風土、歴史、資源など地域の特色を活かしながら代々受け継がれてきたもので、自然や故郷など心のゆとりを感じさせるものです。 また、その特徴的な形態や品質とともに、来歴やなぜ今日まで栽培されてきたかというストーリー性が魅力となっています。 県内で今でも栽培されている様々な在来作物を御紹介します。

ドキュメント

2017年01月06日
「持続性の高い農業生産方式(エコファーマー)」栽培指標【農業技術環境課】
2016年06月14日
ひがしね王様キャベツの雪太郎コンテスト【北村山普及課】
2016年05月06日
たらのき(たらの芽)と食用ぎくの名称募集について【園芸推進課】
2005年12月08日
農作物の品種保護制度の仕組み【農業技術課】

ページの先頭へ