[質問]

 「土がやせる」とは、どういうことか。「ふとった土」もあるのか。
[答え]

 土の中に住んでいて、イネの栄養分を作り出す「び生物」が減ったり、イネが育つのに必要な「チッソ」「リンサン」「カリウム」などの栄養が減ることです。

 「ふとった土」というのは、ふつう「栄養豊かな」という意味で、「こえた土」「土がこえている」などといういい方をします。土に、栄養のもとになる「たい肥」(イネのワラなどをよ〜くくさらせて作ったもの)を入れたり、「リンサン」「ケイサン」といった土の性質を改良する特別な肥料を入れたりして「土をこやす」のです。

BACK  質問集に戻る