[質問]

 なぜいろいろな県で米作りをするのか?

[答え]

 米作りが全国的に広くおこなわれているのは、

<1>日本はヨーロッパに比べて、気候が温暖で、雨が多く、米作りに適している

<2>そのため、昔から日本では米作りが行われ、日本人には欠かせない主食になった

<3>イネはもともと南の暑い所で作られていて、日本に入ってきてからも、最初は九州などの暖かい地方だけで作られていたが、日本での品種改良や米作りの技術の進歩によって寒い地方でも作ることができるようになった

<4>昔から日本人は、いっしょうけんめいに、新しく田んぼを作る努力をして、水路などの整備に力を入れてきた

<5>国の方針で、特に米作りに力を入れ、農家の人たちが米作りを続けられるように応援してきたこと

といったことがあるからです。

BACK  質問集に戻る