[質問]

 稲の花がさくのに適した気温や開花時期を教えて下さい。

[答え]

 朝から晴れて、暑くなりそうな日は、午前9時ごろから花がさき始め、11時に盛んに花が開きます。午後1時ぐらいにはその日にさく分は終わり、残りは次の日に持ち越されます。

 くもっていて涼しい(=気温20℃ぐらい)日は、午後にさき始めることもあります。

 花がさくのに一番適した気温は30〜35℃、最高気温は約50℃、最低気温は約15℃です。温度が高すぎても低すぎても花粉が飛ばないので「受粉(じゅふん=花粉がめしべにくっついてタネができ始めること)」がうまくいきません。

 朝から雨が降っていたり、台風が来ていたりすると、その日は開花しません。次の日にさきます。

 「いなほ」が「くき」の中から顔を出し始めると同時に、花をさかせ、毎日少しずつさいていき、1週間ぐらいかかって花がさきそろいます。

BACK  質問集に戻る