[質問]

 アイガモを放し飼いにすると、いろいろなバイキンがアイガモの羽根などで増えたりして、それがイネに悪いえいきょうをあたえたりしないのですか?
[答え]

 バイキンの問題ですが、動物であれば、多少のちがいはあっても、みんなバイキンがからだの表面にくっついているものです。

 ただし、動物で増えるバイ菌がそのまま植物にくっついて増えるかというと、そうではありません。バイ菌は栄養分がないと増えません。植物はからだ全体が動物よりもかたく、バイ菌が植物のからだの中に入り込むのは大変です。

 また、植物と動物がかかる病気はちがうので、アイガモのバイキンで稲が病気になることはありません。

 逆に、アイガモを入れて田んぼを泳がせると、アイガモがイネにふれることで、イネに良い刺激になるので、生長によいといわれています。

BACK  質問集に戻る