こんにちは、ゲストさん

ホーム >『山形で農業してみっべ!』新規就農情報メールマガジン >



Subject:『山形で農業してみっべ!』新規就農情報メールマガジン第173号 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 やまがた新規就農情報メールマガジン 〓〓〓〓
    ,
   /)
  ●●   山形で農業してみっべ!

〓〓〓〓〓〓〓 第173号 〓 2018.10.30<<発行:山形県>> 〓〓〓

 秋は様々なイベントの季節です。
 山形県立農林大学校の「農大祭」が11月3日(土・祝)に開催されます。
 あわせて、高校生・既卒者及び保護者、高等学校の先生を対象としたキャンパ
スツアーを開催します。「農大祭」の各イベントや農産物等の販売を楽しみなが
ら学校を知ることができます。
 また、JAグループ山形から本校の農業担い手育成に支援したいとのことで実
習用のトラクター2台を寄贈していただきました。「農大祭」においても展示し
ますので、ぜひ、農大に遊びに来てください。

目次
 ┣ 就農のためのワンポイントアドバイス
 ┣ 新規就農奮闘記
 ┣ がんばる研修生の事例紹介
 ┣ 県・市町村の新規就農受入情報(支援情報)の紹介
 ┣ 就農相談情報
 ┣ 研修受入窓口
 ┗ イベント・研修情報、お知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┛┛┛ 就農のためのワンポイントアドバイス ┛┛┛
───────────────────────────────────
就農のためのワンポイントアドバイス(10月)

 「認定新規就農者制度」

 今回は「認定新規就農者制度」がテーマです。制度発足当時は「認定農業者
制度」と誤解される場合もありましたが、今はしっかりと定着しています。ち
なみに、山形県内の認定新規就農者は平成30年3月末現在で356人となっ
ています。

 ★続きはこちら>>>  http://agrin.jp/page/25761/
【農林大学校】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┛┛┛ 新規就農奮闘記 ┛┛┛
───────────────────────────────────
 第9回は、「挑戦」(執筆は拓也さん)です。

 独立就農して3年が経った頃、とある青年から「来年度からは笑伝で一緒
に働かせてほしい」と言われました。
 彼は以前農業を手伝っていた頃に一緒に仕事をしたことがあり、僕が独立
した頃から笑伝で働きたいと言ってくれていましたが、独立就農した頃は何
とか家族がギリギリ食っていくのが精一杯。人を雇用できる余裕がなかった
ため、首をたてにふることができずにいました。

★続きはこちら>>>  http://agrin.jp/page/25762/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<我妻拓也(わがつまたくや)さんと我妻飛鳥(わがつまあすか)さんの
プロフィール>
 拓也さんは非農家出身。飛鳥さんは農家出身。
 地元の同級生同士で結婚。二人とも会社員として勤めていたが、拓也さんの
勤め先が倒産したことをきっかけに飛鳥さんの実家の農業を手伝い始める。
 数年の農業経験を経て農業は面白い!自分で経営してみたい!と思うように
なり、農業するなら絶対夫婦でがいい!と拓也さんの決断により平成26年に就
農。地元の米沢市でスイカやキャベツなどの露地野菜を栽培している。
 家族構成は夫婦と子供3人。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜これからの内容と執筆担当〜
第10回(11月)夫婦の足並み(飛鳥さん)
第11回(12月)感謝と恩返し(飛鳥さん)
第12回(1月)初心を忘れず(拓也さん)
※内容はあくまで予定であり、変更する場合があります。

  ◇◆◇◆ お ◇ 知 ◆ ら ◇ せ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆
   皆様から我妻さんへのコメントや質問等を受け付けます。
   下記のメールアドレスにお送りください。お待ちしています。
    ★受け付けメールアドレス
      nf-funtoki@agrin.jp
  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┛┛┛ がんばる研修生の事例紹介 ┛┛┛
───────────────────────────────────
 今回は、川西町の渡部 遼平(わたなべ りょうへい)さんを紹介します。

 渡部さんは、地元の農業高校でダリアの球根の植付けを体験したことをきっ
かけに花き栽培に興味を持ち、いつかは自分なりの花を育ててみたいと思いま
した。その後、花き栽培の知識や技術を身につけるため、農林大学校の花き経
営学科に進学し、卒業後の現在、さらにダリアを中心に様々な花き品目の栽培
技術を習得するため、置賜産地研究室で研修に取り組んでいます。

★続きはこちら>>>  http://agrin.jp/page/25763/
                            【農林大学校】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┛┛┛ 県・市町村の新規就農受入情報(支援情報)の紹介 ┛┛┛
───────────────────────────────────
 山形県では県立農林大学校、山形県農業会議、公益財団法人やまがた農業支
援センターが様々な研修事業や支援事業を実施しています。
 また、県内の多くの市町村で特色ある事業に取り組み、農業の技術習得支援
だけでなく、生活の支援など各種の支援策を実施しています。
 県及び市町村の新規就農支援事業について一覧表にまとめておりますので、
山形県内での就農を検討する際の参考にしてください。各事業の詳細について
は、関係機関・団体や各市町村の担当窓口にお問い合わせください。

★詳しくはこちら>>> http://agrin.jp/page/25433/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┛┛┛ 就農相談情報 ┛┛┛
───────────────────────────────────
●新規就農や農業への就職を検討されている方を対象に、「就農相談」を行って
 います。〜〜お気軽にどうぞ〜〜

 どこで:(公財)やまがた農業支援センター
     電話023-641-1117  FAX 023-624-6019
     山形市緑町1-9-30 緑町会館6階
 い つ:月曜日〜金曜日(祝祭日は除く) 時 間:9:00〜17:00
     *相談にお越しになる際は、事前に連絡をお願いします。

★詳しくはこちら>>> http://www.yamagata-nogyo-sc.or.jp/
               【公益財団法人やまがた農業支援センター】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┛┛┛ 研修受入窓口 ┛┛┛
───────────────────────────────────
●就農に当たり、研修受講をご希望の方、ご相談ください!

 農林大学校では、長期研修(新規就農支援研修、農業ビジネス支援研修)、
農業機械に関する研修、他産業に従事しながら栽培技術の基礎を学ぶ夜間講座、
農業経営のステップアップに向けた研修等、豊富なメニューをご用意しており
ます。お気軽にご相談ください。

 農林大学校研修部「緑風館」(農林大学校本館100m手前の八角形の建物です)
  所在地:〒996-0052 新庄市大字角沢1366
  電 話:0233-22-8794  FAX:0233-23-7537
  相談日:月曜日〜金曜日(祝祭日は除く) 時 間:8:30〜17:15
      *相談にお越しになる際は、事前に連絡をお願いします。

★詳しくはこちら>>> http://agrin.jp/menu/t/72/
                            【農林大学校】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┛┛┛ イベント・研修情報、お知らせ ┛┛┛
───────────────────────────────────
●「わくわく・アグリカフェ」開催!

 各地域の若い女性農業者対象の楽しいランチミーティングを開催します!
 気軽に参加してね。お子様連れも大歓迎です(託児はありません<(_ _)>)

【in 置賜】日時:平成30年11月14日(水) 11:30-14:00
      場所:麦わらぼうし(米沢市やな沢5265)
内容:ゲスト(鈴木晃子さん:米沢市)のお話し
&ランチミーティング
【in 庄内】日時:平成30年11月19日(月) 11:00-14:00
場所:day by day (酒田市本町3-1-5)
内容:ゲスト(佐久間朋美さん:鶴岡市)のお話し
&ランチミーティング
【in 最上】日時:平成30年11月26日(月) 11:30-14:00
場所:米香房Gratia*s(新庄市十日町2082)
内容:ゲスト(遠藤信子さん:新庄市)のお話し
&ランチミーティング
【in 村山】日時:平成30年12月14日(金) 11:00-14:00
場所:農haco(東根市羽入1298)
内容:ゲスト(遠藤紀江さん:山形市)のお話し
&ランチミーティング

★詳しくはこちら>>>
   http://www.yamagata-nogyo-sc.or.jp/

問合せ先:やまがた農業支援センター 023-641-1117 小笠原・齋藤まで
                    【やまがた農業支援センター】


●「ニューファーマーズ・フォーラム2018+(プラス)」を開催します!

 新農業人ネットワーク山形&やまがた農業支援センター主催のフォーラムを
開催します。
 今年は「困難を乗り越えて経営を軌道に乗せた経緯」に視点を当てて、宮城
県&山形県の新規就農者による事例発表とパネルディスカッション、交流会
(宿泊可)を行います。
皆さんふるって参加してくださいね。お待ちしてまーす!

日時:平成30年12月11日(火)14:00-18:00(予定)
  場所:協同の杜JA研修所(山形市東古舘123番地)
  問合せ先:やまがた農業支援センター 023-641-1117 粟野まで
*詳細は、11月のメルマガでお知らせします!
                     【やまがた農業支援センター】


●「やまがた農業短期体験プログラム」で農作業を体験してみましょう!

 「本格的農業にチャレンジしたい」方のために、2〜3日みっちり農業や農
村を体験できる「やまがた農業短期体験プログラム(年間15日まで)」を実施
しています。
 長期研修に入る前に農業短期体験プログラムを行うと、様々な農業体験がで
き、あなたに合った農業を見つけることができます。

★詳しくはこちら>>>
   http://www.yamagata-nogyo-sc.or.jp/shinkisuno/takkitaiken
                     【やまがた農業支援センター】


●「山形暮らし」はじめませんか?

 山形県へ移住をお考えの皆様へ「すまいる山形暮らし情報館」を山形県公式
ホームページ内に開設して情報をお知らせしています。

★詳しくはこちら>>>  https://yamagata-iju.jp/
                         【山形県 市町村課】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┛┛┛ 編集後記 ┛┛┛
───────────────────────────────────
 最近はめっきり寒くなって、我が家では朝晩にストーブを使い始めました。
そろそろコタツの出番もありそうです。皆様も風邪などひかぬよう、ご自愛い
ただきたいと思います。
さて、11月3日(土・祝日)に農林大学校で「第35回農大祭」が行われ
ます。今年のテーマは「農大ハンパないって!」です。10時から一般公開さ
れ、ステージイベント、餅ふるまいなどが行われます。当日は学生が丹精込め
て作った農産物販売もありますので、是非おこしいただき農業大学校の秋にふ
れながら、「ハンパない農大」をご照覧ください。
                          【農林大学校A・A】

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
◇配信中止・メールアドレスの変更・バックナンバーの閲覧はこちらから
 >>> http://agrin.jp/newfarmer/
◇このメールマガジンに関するご意見・ご要望はこちらまで
 >>> E-mail: newfarmer2007@agrin.jp
___________________________________

新規就農情報メールマガジン『山形で農業してみっべ!』
発行:山形県
編集:山形県立農林大学校(TEL 0233-22-8794)
E-mail: newfarmer2007@agrin.jp
___________________________________

 
記事検索:

ページの先頭へ