こんにちは、ゲストさん

ホーム >イベントカレンダー >2019年2月 >07日 >


イベントカレンダー

2月7日のイベント情報

イベント名 平成30年度国際水準GAP認証取得ガイダンス
詳細内容PDF
PDF PDF
開催日2019年2月7日 ~8日
開催時間13時30分~15時30分
開催地全県
会場2月7日(木):山形ビッグウイング 4階 401会議室(山形市平久保100)
2月8日(金):なの花ホール 2階 研修室(東田川郡三川町大字横山字堤172-1)
料金無料
申込方法別添の申込様式に必要事項を記入のうえ、FAXでお申込ください
申込期間2018年12月20日 ~2019年1月30日
内容EUにおいてはGLOBALG.A.P.認証取得が農産物の取引条件とされるなど、農産物生産においてGAP導入が世界的な流れとなっています。
また、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会では国際水準GAP(GLOBALG.A.P.、ASIAGAP、JGAP)の認証を受けて生産された農産物が食材調達要件とされています。
この度、国際水準GAPの認証取得を検討している団体や指導者を対象にガイダンスを開催します。
認証取得を予定されている方は、是非、ご参加ください。

<研修内容>
「国際水準GAPの認証を円滑に取得するためのガイダンス」

<対象>
国際水準GAP(GLOBALG.A.P.、ASIAGAP、JGAP)認証取得の意向のある団体及び生産者、県・JA等の指導者

<講師>
S&Sサーティフィケーション株式会社
 営業・業務・研修部 部長 佐久間輝仁 氏
発信公所農技環境課
お問い合わせ先
 窓口農林水産部農業技術環境課
 電話番号023-630-2481
イベント名 平成30年度「やまがた農業フォーラム」
詳細内容PDF
PDF PDF
開催日2019年2月7日
開催時間13:00~16:00
開催地天童市
会場天童ホテル
料金講演、パネルディスカッションは無料
申込方法別紙申込書により県庁農業技術環境課普及担当あてに、FAX(023-630-2456)等で送信
申込期間2019年1月8日 ~25日
内容〇講演「 ~GAP認証取得の輪を広げよう~スポーツと食の交流による地域活性化 ホストタウンでの動き (案)」
 講師:内閣官房東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局
            参事官 勝野 美江氏

〇農産加工品等の紹介・試食コーナー
〇パネルディスカッション
■コーディネーター
  土屋喜久夫氏(県指導農業士会会長、生産者(GGAP認証))
 ■パネラー
 ・株式会社アスク 代表取締役 河合克行氏(GGAP認証)
 ・株式会社産直あぐり 代表取締役 澤川宏一氏(山形県版GAP認証)
 ・村山市東京オリンピック・パラリンピック交流課 課長 矢口 勝彦氏
 ・アドバイザー:講演講師 勝野 美江 氏
 

発信公所農技環境課
お問い合わせ先
 窓口県庁農業技術環境課普及担当
 電話番号023-630-2437

2月7日に開催中のイベント情報

イベント名 農林水産業関係のテーマを扱った東北芸術工科大学の卒業/修了研究・制作展
詳細内容PDF
PDF PDF
開催日2019年2月6日 ~11日
開催時間10:00~17:00
開催地山形市
会場東北芸術工科大学(山形市上桜田3-4-5)
料金無料
申込方法事前申し込み不要ですが、ご来場される場合は下記担当までご一報ください。
内容 県では、農林水産業の分野でデザインの力を効果的に活かしていけるよう、デザインを活用した農場や
集落全体のブランディングにより、認知度向上や販売増を図る取組み広く普及させることで、山形の
農林水産業・農山漁村の魅力を図ることにしております。

今年度は、デザイン活用を考える契機として、農林水産業とデザインの関係やその意義等についての
研修会の開催や先進的な取組事例と取組みの実践に必要な情報をまとめたリーフレットを作成しております。

また、若手デザイナーの方々にも、農林水産業の分野に関心を持っていただけるよう、東北芸術工科大
との連携を図っております。

この度、東北芸術工科大学において卒業研究・制作展として、学部4年間、大学院2年間の集大成を
発表する展覧会が開催されます。農林水産業関連のテーマを扱った展示もありますので、是非ご覧ください。

関連URL卒業/修了研究・制作展のホームページ
発信公所農政企画課
お問い合わせ先 
主催者東北芸術工科大学
窓口地域連携推進課(担当:遠藤)
電話番号023-627-2168
メールアドレスr.center@aga.tuad.ac.jp

戻る

ページの先頭へ